「座敷わらしに会える」と伝説の宿、緑風荘が復活

座敷わらし伝説の宿
「泊まって座敷わらしに会えたら出世(成功)する宿」 と8年ほど前に知人に聞いて知った岩手県二戸市の金田一温泉の旅館「緑風荘の槐(えんじゅ)の間」がついに2016年5月14日に復活したそうです。
目次

座敷わらし伝説の槐(えんじゅ)の間

「槐(えんじゅ)の間 」に宿泊すれば必ず座敷わらしに会える訳ではなく、会える人と会えない人がいて、座敷わらしに会えたら出世(成功)するというお話でした。起業家の方は、一度は運試しに行くべき宿と話題になっていたのを覚えています。
 
当時は予約待ちで2~3年は掛かると聞き、いつかは泊まってみたいと思っていたのですが、その後火災で全焼というニュースを見てビックリ&残念な気持ちでいました。
 
また、元首相の原敬さん、パナソニック創業者の松下幸之助さんや、ゲゲゲの鬼太郎で知られる漫画家の水木しげるさんをはじめとした数々の著名人の方も宿泊したという伝説の宿だったのです。きっとこういった著名人の方は座敷わらしに会えたのでしょう。

再オープンした緑風荘は…

再オープンした「緑風荘」では、「槐(えんじゅ)の間」は宿泊できる部屋ではなく、観光客のための交流スペースとなったということです。もう運試しに宿泊することができなくなってしまったのですね。
 
いつかは…と思っていて、自分ではどうしようもない原因で、叶わぬ夢になってしまうことって人生何度か経験してしまいますよね。いまやることが正しいかどうかはさておき、いまやらなければ後悔すると思うことは、なるべく優先していまやっていこうと改めて決意しました。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Web職フリーランスとなり、6ヶ月の旅暮らしも経験。旅暮らしから戻り、長く暮らした東京の都心を離れて、郊外にある格安6帖で一人暮らし中。旅から戻ったいまは、快適な部屋で心地よく暮らします。
2020年10月〜派遣OL。大人の6帖ひとり暮らしの日常をつづります。

目次
閉じる