マネー

住信SBIネット銀行のVisaデビットカードへキャッシュカードから切替え

Visaデビット付キャッシュカード

住信SBIネット銀行のキャッシュカードをVisaデビットへ

住信SBIネット銀行のキャッシュカードから、Visaデビット付キャッシュカード(デビットカード)に切替えると、こんな黒いカードになりました。普段黒い小物は持たないので、わたしには慣れない黒色のカードです。

こちらは「認証番号カード」と同封で郵便書留で送られてきました。

今までは、キャッシュカードの裏面に認証番号の記載があったのですが、デビットカードに変わると、裏面はサイン欄・・・同封で1枚送られてきました、「認証番号カード」がこちらです。
認証番号カード
わたしは断捨離推進派なのに、カードが2枚になったのが何とも切ないところです。

住信SBIネット銀行のVISAデビットにした訳

以前、年会費が掛かるのが納得いかずに、三菱東京UFJ銀行のVISAデビットカードを解約しましたが、JCBが使えない店舗に何度か遭遇していて、やっぱりVISAブランドが欲しいと思っていたんです。

住信SBIネット銀行のデビットカードの年会費は無料!やっぱりデビットカードの年会費は無料であって欲しいです。

スマートプログラムという、サービス利用状況に応じて振込手数料の無料回数が増やすにも役立つということと、2%還元キャンペーンをやっていたのが、住信SBIネット銀行のデビットカードを発行(キャッシュカードから切替え)にした最終的な決め手になりました。

この住信SBIネット銀行デビットカードは、キャッシュカードと一体型のため、1枚でデビットカード&いままでのキャッシュカードの役目をしてくれます。とはいえ、「認証番号カード」が増えましたが・・・

住信SBIネット銀行のVISAデビットの還元率

還元率は0.6%とLINEPayカードなどと比べて、決して高い訳ではありません。基本はサブのデビットカードとして使います。

ただ、時折キャンペーンをやるようです。前回は1週間2%還元キャンペーンをやっていました。今後も何かしらのキャンペーンが行われることに期待です。